ホーム > @仮想通貨 > 仮想通貨 リップルの取引所は?

仮想通貨 リップルの取引所は?

仮想通貨には様々な種類がありますが、最もよく知られているのがビットコインです。
ビットコインは時価総額でトップを走っていますが、リップルも常に上位を維持しています。リップルは送金や決済に特化したプラットフォームで、通貨はXRPですが日本ではリップルと呼ばれることが多いです。


リップルの発酵数は1000億XRPになります。リップルには様々な特徴がありますが、RPCAという認証方法を採用しています。RPCAはリップル社に選ばれた企業が検証者となりネットワークの認証と処理を行います。ビットコインは特定の管理者がいない仮想通貨ですが、リップルの場合は技術面の管理者が存在しています。技術面の管理者がいることでネットワークの安定を維持することができ、スピーディーな改良が可能です。


国際的な送金に利用されるようになると、取引量は必然的に増えます。取引量が増えれば、受け皿となるXRPの価値も上昇すると考えられています。日本でもファンが多いリップルは、国内の仮想通貨取引所で購入することができます。リップルを取り扱っている取引所の中ではビットバンクの人気が高いです。ビットバンクは大手の仮想通貨取引所で、指値で仮想通貨を購入することができます。仮想通貨どうしの交換であれば手数料がかからないというメリットがあります。


リップルの他に様々なアルトコインを取り扱っているのがビットトレードです。ビットトレードは仮想通貨取引所の比較サイトでもよく紹介されています。



キーワード